back to TOP

admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて!今回は新たに峠シリーズを追加します!
(なんで登りばっかなんだ…)
第1弾は間の瀬!
峠としては最も通過回数の多い峠だと思われます。

目的地ではなく、ルートとして紹介されるため
写真や道の情報が少ないことが多いですね。

というわけで、紹介していくわけですが…
西浦上~と平間~のルートがあります(峠ですからね)
そこで、今回はよりキツイと言われる
平間~のルートを書いていきます。

間の瀬スペック!
最高地点 299m
距離 約4km
平均斜度 6.5%(Strava調べ)

入口は観音入口、鶴の尾団地、セブンイレブン松原町店反対側
の3箇所くらいですかね。
数分山に向かって走ると、焼地鶏てっぺい
というお店が見えてきます。

ここから坂に入ります。


ちなみに全体図。見てわかるように、最初と最後が高い斜度となっています。


滝の観音を越えたあたり。
お店から一旦のフラットまで約1kmの登りです。
ここでフルパワーで登ると、後半倒れます笑

で、1kmをこえると

バス停や間の瀬公民館が見えてくるフラット地帯に入ります。
Stravaの区間はここから始まります。

でまた登り。
次の八峰バス停で一瞬のフラットがあります
が、そこの手前が割とキツいです。

八峰のフラット。上につづらが見えますね…


そこから、長崎バイパス間の瀬インター出入口
までヘアピンが2ヶ所?あります。
砂利が結構溜まってるので注意です。

で、出入口を過ぎると左手に竹林を見ながら
斜度の高い地帯を抜けます。

すると眺めのいいフラットに出ます。

初めて登った人はここが頂上と勘違いするらしい…笑


インター入口と八峰を望む風景。
標高の高さが感じられます。


勘違いフラット笑
ここまでくればあと少し。

頂上まで似たようなカーブが数回来ます。
ここも砂利があったりします。

さらにカーブの中央にはチャッターバーが設置されており、車が近づいて来た時は要注意です。


そしてようやく頂上!
展望はありません笑

お疲れ様です!!笑
ここまでくればあとは下るだけです!!!()


…以上です笑
いかがでしたでしょう笑
今度は西浦上~のルートも紹介しましょうかねぇ…
(需要あるのか…)


是非登っていきましょう!!
では!

にほんブログ村 自転車ブログ 学生サイクリストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://gfrkoukou.blog.fc2.com/tb.php/327-f1c8552f
Template by :FRAZ
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。