back to TOP

admin |  RSS
 MAVIC KSYRIUM SSC  2016/03/14 (Mon)
MAVIC KSYRIUM (SSC)
別名 初代キシリウム


多少の違いはあるかもしれませんが
アームストロング船長もツールで使用していたホイールですね…(山岳ステージ)

生産開始はおそらく1999年…かな

"マヴィックの画期的なアイディアと航空力学との融合により”Fore”テクノロジーを開発。

クロスマックスおよびキシリウム ホイールの開発へ道を開きます。その結果、リムの剛性をアップし、リムテープ不要で、気密性の高い取り付けが可能となり、スポークの本数を削減、そしてホイールは軽量化され、剛性と耐久性が向上したのです。"

MAVICサイトより

ざっと説明してくれてる。こんな感じ

この3年後にリムを削った軽量モデルが
出てきます(特許取得してる)

そんなキシリウムシリーズの原点である
MAVIC キシリウム。まだグレードも無いですね笑




…でなんでこの話かっていうと








目が覚めると玄関に転がっていた……(大嘘)



実は、Twitterで軽いホイール欲しいなーとボヤいていたらレッド君(さん)から使ってないキシリウムあるけどいる?
との、お話が( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンwww

全然メンテもしてないし、だいぶ古いから
ってなわけでかなりの破格で譲っていただきました!本当にありがとうございます\( ‘ω’)/

重量は測ってませんが、調べによると前後で1650g程のようです。
まぁ少し重めですが、レーシング7に比べれば300gほどの軽量化ですね
あと塗装剥げとリムステッカーの損傷が激しい(꒪ཀ꒪)






細部画像。メイドインフランスだ!!

まずはグリスアップ。
シールドベアリングなので大して変化はないですが笑

フロント。MAVICハブ用の工具を持ってないので玉あたり調整は出来ませんでした。
少し重いかなって感じの抵抗がありますが、ニュルニュルしてるので大丈夫でしょう笑

リアハブをバラしていきます。

引っ張って外します(古典的!?)

5mmと10mmのアーレンキーで回します(正ネジです)

第一関門…
は?動かねぇ………笑
固すぎです笑
5mmの方のアーレンキーをモンキーで挟んで回すと、バキッ!!と音がして動きました笑
どんだけ締めとんねん…笑


そうするとこの状態になるので、フリーを引っ張ると外せます(バネに注意してね)

…と、どこのサイトを見ても書いてあるのに…
取れない!!!!!!!!

第二関門。笑
特殊なネジがあったりするのかと考えること30分。試行錯誤笑
結果フリーにゴムシートを巻きつけて、リムを両足で抑え!全身で力をかけて引っ張る!そしたら!!!

やっと取れた!!!笑

ほんとにメンテしないとダメになるんですね、MAVIC笑


砂とサビが混ざったような物質がついておった。これが原因か


あとフリーの爪が薄くかけて、金属片も…
しかし、中身は意外と良好。

古いオイルを落として、新しいオイルを…


…ん?MAVICの純正オイルを使えって?



そんなもん持ってるわけねぇだろ!!!!(☝ ՞ਊ ՞)☝

KAZZはR-SYSと一緒に買ったらしいです笑

というわけで、秘密のオイルを笑
(変なこと書くと大変なことになりかねない笑)


復活!!普通に爪も動いてますし、回転も前よりスムーズになりました!ヤッタネ

お次はリムの装飾を。


傷ならまだしも、ステッカーが吹き飛んでるぜ!!笑

そんなときは

作ればええのです笑
反対側のロゴを転写したから正確。なはず笑

そしてこの初期キシリウムの特徴。
ぶっといきしめんスポーク。
今よりもさらに太いです。
そんなスポークの塗装が剥げてると目立ちますね笑
ということでこれを…

つや消しブラックです。朝からホームセンターへ笑

地道に塗っていきます。
そうすると…


リアより酷かったフロントが綺麗になりました!
遠目で見るには十分だと思います。

今度剥げてきたら、スプレー塗装にしますね笑

準備が整ったのでレーシング7からタイヤを移植します。
スカピン時代から乗ってきた7。おつかれ!
振れも出なかったし剛性もあったし、重さを除けばいいホイールだった( ˇωˇ )


取り付けて気づいたこと。
リム幅が7と違う…
3ミリほどキシリウムの方が細いようです。
リムハイトは同じかな。
チェーンラインも少しズレたので変速調整をして………














完成!!!!!
うわ、めちゃくちゃカッコイイ笑


比較用にレーシング7。

ガッチリ安定した雰囲気になったと思います。

試乗したいところですが雨…
チェーンキャッチャーと合わせてのインプレになりそうです…笑

では!

にほんブログ村 自転車ブログ 学生サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://gfrkoukou.blog.fc2.com/tb.php/306-046ac3b4
Template by :FRAZ
まとめ