back to TOP

admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんとお久しぶりなにーたです(^o^)/
みなさんホイールバランスって知ってますか?
その名の通りホイールのバランスです。

ホイールバランスが崩れたホイールは自転車をメンテナンススタンドなどに置いてクランクを思いっきり回して手を離すと前後に振動します。
車の場合ホイールバランスの調整は必須なのですが、自転車の場合ほとんど行われてません。
その理由はいろいろありますが一つあげると、車だとバランスウェイトと呼ばれるおもりが10g単位で調整できるのに対して、自転車だと0.1g単位でバランスが変わるので調整が非常に難しいからです。


今回はそんなに精度はいらないので1g単位でやりました。
1gでも十分なくらいの精度を出せます。



それで今回使った道具がこれ!





ゴルフ用のバランスウェイトと汎用ボールベアリングと園芸用の棒


園芸用の棒を30センチくらいに切って、それをハブの穴に挿しますそして両端にボールベアリングを入れて同じ高さの台などに置いて完成です٩( 'ω' )و

完成図



なんでホイールには元々ベアリング入ってるのにまたベアリングつけるの?って思う方もいると思いますが、ホイールについてるのはシールドベアリングで若干動きが重くてホイールバランス調整できないからです。


ホイールから手を離すと重たい部分が下にきます。
その真反対側にウェイトを貼るのですが、まだどのくらい重くすれば良いのか
わからないのでとりあえず一円玉を貼っていきます。



ホイールのどこで手を離しても勝手に回らないまでおもりを貼っていきます。

つりあったら次はその重さ分だけバランスウェイトを貼ります。
一円玉は1枚1gなので今回使用したものだと半分に切るとおよそ1gです。



貼り終えたらちゃんと一円玉は外してくださいね(笑)


これで完成です。


自転車に取り付けてトップギアでクランクをぶん回して見てください。
ちゃんとバランスが取れていた場合は上下に振動しません。

振動した場合は・・・・・・やり直しですね(^^;


ホイールバランス調整は関東圏だとちゃんとしたホイールバランサーがあるサイクルショップがあるようですが、工賃が3000円くらいかかります。

自作の場合は1500円くらいです。
半額でできちゃいます(笑)
しかも何度でも調整できるので経済的(´∇`)


にほんブログ村 自転車ブログ 学生サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://gfrkoukou.blog.fc2.com/tb.php/214-600b7f26
Template by :FRAZ
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。