back to TOP

admin |  RSS
お久しぶりです。
一年ぶりにブログを更新してみます。見てる人なんていないでしょうけど…笑




写真が表示されてないみたいなので想像してください。笑






今回の主役はSCAPIN号

介さんの初代愛車ですね。
CAAD10への乗り換えと同時に部屋のオブジェと化し、二年前の夏に一度復活したっきりまた眠りについていました。(CAAD10は売却されましたがそれはまた別のお話…笑)

今回は原付の不調に伴い、ロードを組み直そうかな?という発想に至りました。
結局原付は修理されて戻ってきたので組み直すことはない(多分)ですが、
室内保管とはいえ2年もの間放置されていたのでほこりと最後に乗った時点での汚れがついたままてした。
そこで、コンポーネント一式取り外してお掃除しようというわけです。


手始めにスプロケを磨きました。この作業自体何年ぶりでしょうか。






そのままリアディレーラー(RD-6401)もバラして清掃、組み上げ。
を今朝終えた状況です。


掃除は全てWAKO'Sのフィルタークリーナーでやってますがやはり綺麗におちてくれますね。

四年前?の正月に買った時より綺麗になった気がします。

そしてこの記事を書きながらフロントディレイラーを掃除してるわけですが…
こっちはSCAPINを貰ってから1度もバラしてないので汚れが…笑

気が向いたらこっちも記事にします()

それでは١٠( ᐛ )و
スポンサーサイト
ブログネタが思いつかないんで、メモついでに
スペックを書いていきたいと思います笑



(ちょっとトップチューブがスッキリしました…)


ん~…こういうのってどこから書くのがいいんでしょうかね笑
とりあえずフレームからいきますかね

フレーム:cannondale CAAD10 (2011)
ホイール:MAVIC KSYRIUM (1999)
タイヤ:continental ultrasport 700×23c
ハンドル:GIANT 400mm (TCR2デフォルト)
ステム:シマノpro LT 110mm
シートポスト:FELT 27.2 (f85デフォルト)
サドル:VERTU CCAV-S
バーテープ:cannondale superlight microfiber
シフトレバー:ST-4600 Tiagra
FD:FD-4600 Tiagra
RD:RD-4601 Tiagra (テンションプーリー KCNC10T)
ブレーキ:BR-5800 105 (前後とも)
スプロケット:CS-4600 12-28T
チェーン:KMC (TCR2ニツイテターノ)
クランク:FSA GOSSAMER pcd130 172.5 39-53T (チェーンリングボルト KCNC)
ペダル:PD-5700
BB:BB30
ワイヤーセット:JAGWIRE lex-sl
ボトルケージ:ELITE customrace
スキュワー:DIXNA



…こんなもんですかね?
他に知りたいところがあればコメントでもしていただければ(こない)

ここ1ヶ月くらいで一気に異音なんかが出始めたので心配ですが、まだまだ動いてもらいます笑
よろしく✋✋✋

では!

にほんブログ村 自転車ブログ 学生サイクリストへ
にほんブログ村

前回の走行時に発見された謎の異音…

その後シートポストとBBをグリスアップして
先日、海まで走ってきました!

が、異音は解消されておりませんでした()

キィキィとかギシッ
みたいなフレームが軋むような音。
出どころもよくわかりません。╮( •́ω•̀ )╭






海は結の浜です。気持ちよかったですよ~⤴︎ ⤴︎


その道中、色々な走り方を検証して
異音の正体を暴こうとしてました笑

その結果、
どんなトルクをかけても、ケイデンスを上げても、
ダンシング時は音がしない。
シッティングの時かつ、登りの時だけ
音が出る。
ということがわかりました。


山に入ってからもいろんな漕ぎ方をしてました。

そんな中、インナーローで自転車が倒れない最低の速度笑
で登ってる時に気づきました。



左足が下支点に来た時だけ音がする!!

ということです!!笑

こうなればBBしかないんじゃね?
と思ったけど、山は静かなんですぐわかりました。


こ れ は サ ド ル か ら だ ! ! !


そう、なんと

ここから異音が発生していたのです…_(꒪ཀ꒪」∠)_

おそらく最近の雨天走行とシャワー洗車などが
重なったのが原因だと思われます。

家に帰って、ワコーズチェーンルブ笑をさしました笑

するとなんということでしょう。
異音は嘘のように消え失せたのです!!笑

さすがパチモンのサドルと言ったところでしょうか笑
明らかに謎な異音が発生したら、サドルレールを疑うのもアリかもしれませんね笑

では!

にほんブログ村 自転車ブログ 学生サイクリストへ
にほんブログ村
 CAAD10整備  2016/05/03 (Tue)
月1くらいでやってくるメンテ記事です( -ω- `)
特に決めてやってる訳じゃないですが、気付けば月1くらいでやってますね笑

まずはチェーンから。
フィニッシュラインのチェーンクリーナーキットでガーーーーッと回します。
黒い汚れがクランク周辺に付着します。
放置しとくと厄介なんで水ですぐ流します。

ついでに自転車全体にシャワー。



次に中性洗剤とスポンジで自転車全体を洗います。
泡で洗うといいでしょう(◜ω◝)


それだけやれば、とりあえず綺麗に落ちます。

が、フロントのインナーチェーンリングが全然綺麗になってない…
このままでは注油してもまた汚れてしまうのでBBグリスアップも兼ねて、バラします。


グリス拭き取りました。感触に異常はありません。


全ての面の汚れを落とします。
結構摩耗してますね…((´´◔◔౪◔◔))


んで組みます。今回はボルトのネジも綺麗にグリスアップ。

BBにはめる時はグリスを添付します。
多めに付けて、はみ出したぶんを拭き取るというのが主流?かもしれませんが、自分はそのスタイルが嫌いです笑
拭き取ってもベタつきが残ったりするし、そもそも指が入る隙間がなかったりします。

なのでいつも漏れない最大限の量を見極めてグリスをつけてます笑

そしてグリスは安定のこれ。

介さんが手を加えた自転車はいつもこれです笑
別に問題ないです笑


で完成。

それでは注油しましょう。
今回はオイル交換です。

WAKO'S チェーンルブ
拭き取りの量とかでフィーリングが変わるらしいです。
ディレーラーなどにも使えるみたい…なんでこれでいってみます。

シフターやブレーキにも使ってみました。
シフターの方の注油はサボってたんでブレーキが軽くなりました( ˇωˇ )

次のメンテの時にチェーンがどれほど汚れるかが気になるところですね~
(期待してるぞ…?)


では✋

にほんブログ村 自転車ブログ 学生サイクリストへ
にほんブログ村
どうも、介さんです。

今回はブレーキ交換です。

現在のブレーキは…
テクトロ R340。
MasaのTCR2を購入した時についていたもので、CAAD10を組む時にコンポごと売ってもらったものです。

ですが、テクトロブレーキ。
世の中では、う〇こブレーキなどと呼ばれていたりします(上位モデルは割と使えるみたいです)

で、確かに効かない。
下りのコーナーはアウト、イン、ストレート笑
ブレーキをかけてもキチンと減速できないか、ロックするかのどちらか(中間がない笑)

というわけで最新モデルの105ブレーキへ交換することにします(◜ω◝)


Amazon購入。2日できました('ω')
ついでにシフトワイヤーも交換。
ジャグワイヤーのケーブルキット プロです。
テフロン加工のインナーワイヤーですね




ブレーキ本体。5800から新しいタイプに変わりましたね





それではバラしていきましょう。
ワイヤーは最初に組んだ時以来交換してないので1年半ぶりですかねぇ

バーテープは再利用ですがなにか?笑


退役なさったR340
シューはアルテなので再利用します。


リアディレイラーとチェーンも外します。


取り外したワイヤー。_(꒪ཀ꒪」∠)
ブレーキダストやらオイルやらで汚れてますね


シューをつけて、指定トルク(8~10n)でとりつけます。カーボンフォークも同様。

写真、ないです笑



ワイヤー開封。
中国語と英語です笑 ステッカーもついてますね笑






画像だけで判断します笑


切りそろえたアウターを加工。


組んでいきマース


ライナー付きアウターキャップや

フレーム保護ゴムパーツ

こういった仕様はうれしいですねぇ…

そして…



完成!!!

変速調整も手こずりましたがなんとか元通り笑
そしてテフロン加工ワイヤー。さすが
ブレーキもシフトも軽くなっています。


雨の中作業したので試走はできてません笑

評判の良い105に期待しています。

では✋

にほんブログ村 自転車ブログ 学生サイクリストへ
にほんブログ村
Template by :FRAZ
まとめ